「大妻みちあそび」開催

720()に「大妻みちあそび」と題して、普段遊ぶことのできない道で、元気に遊んでお友だちをたくさんつくろう!という企画を実施しました。この企画は今年で2年目、児童学科との共同開催で実現しました。午前の部は10時~12時、午後の部は13時~15時で行い、およそ100名の子どもと児童学科の学生80名が一緒に遊びました。

お絵かき、フラフープ、水鉄砲にしゃぼん玉など、思い思いの遊びを楽しみました。当日の天気は曇りで、蒸し暑かったこともあり、大きなビニールプールでの水のかけあい、スイカ割りが子どもたちに大人気でした。最初は保護者から離れようとしなかった子どもたちも、時間がたつにつれて学生や初めて会った子どもたちともすぐに仲良しになり、元気いっぱい走り回っていました。偶然通りかかって参加した近所の子どもたちもいて、まるで公園のようににぎやかになりました。

保護者の方々からは「毎年やってるんですか?」「毎月行ってほしい!」「また参加したい」などの感想が寄せられました。大変、好評であったため、今後もこのような地域貢献イベントを企画していきたいと考えています。

 

楽しそうに遊ぶ風景
  
    
  

スイカ割り・プールでの水遊び

お片付けもお手伝い


2019年7月23日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : chiiki_wp