【千代田キャンパス】夏休み小学生企画第2弾「理科実験教室」を開催しました

8月22日(水)、千代田キャンパスで夏休み小学生企画第2弾「プログラミングワークショップ&自由研究&工作教室」(大妻女子大学地域連携推進センター主催)を開催し、35人の小学生が参加しました。
当日は「小学4年生から6年生のためのプログラミングワークショップ」(10:00~15:00)、自由研究「理科実験」(10:00~15:00)、「香りのいろいろ」(午前11:00~12:00、午後14:00~15:00)に取り組みました。
「小学4年生から6年生のためのプログラミングワークショップ」は社会情報学部情報デザイン専攻の本郷健教授、自由研究「理科実験」は家政学部児童学科石井雅幸教授、工作教室「香りのいろいろ」は短期大学部家政科堀口美恵子教授にご指導いただき、学生のサポートを受けながら、一生懸命取り組んでいました。

参加した小学生からは、「パソコンをやったことがなかったので難しかったけど、自分でゲームなどを作ることができて楽しかった」「家でもプログラミングをやってみたいと思った」「自由研究のコースはやりたいものを選んでできたので、顕微鏡で水槽の水を観察しどんな生物がいるかを調べたり、植物の茎の断面を観察したりして楽しく勉強ができた」「自分で捕まえて持ってきたとんぼやチョウチョ、カブトムシ、せみなどの標本を作った。小さな虫は羽を広げたりするのが難しかったし、丁寧に作業をしないと足が折れたり羽が切れたりしてしまうので慎重に作業をした。たくさん標本を作れて楽しかった」「食べ物やハーブの香り当てクイズをしたり、試験管に好きな香りや花をつめて飾ったりした。香りをかいだだけですぐに分かるものや、嫌なにおいのもの、今までかいだことのないようなものがあってクイズは難しかったが、試験管にドライフラワーと天然香料などをつめた工作はきれいでいい香りがした」「楽しかったので、次も何かあったら参加したい」との意見が出るなど、大好評でした。

次は、9月8日(土)に千代田キャンパスで幼児、小学生向けの「大妻みちあそび」を開催予定です。子どもだけでなく大人も楽しめるイベントにする予定ですので、ご家族でぜひご参加ください。

今後も千代田キャンパス、多摩キャンパスで地域の方々や先生方と一緒に、いろいろな企画を行っていきたいと考えておりますので、楽しみにしていてください(開催につきましては、随時ホームページでお知らせいたします)。

「小学4年生から6年生のためのプログラミングワークショップ」風景

自由研究「理科実験」風景
 

工作教室「香りのいろいろ」風景
 


2018年8月23日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : chiiki_wp