第5回 大妻さくらフェスティバル俳句大賞 受賞作品発表

sakura_haiku_line

海外を含め、全国から542名、1,083句という多数の応募がありました。応募してくださったみなさまに感謝いたします。
厳正な審査により選ばれた受賞作品を発表いたします。
これらの作品は「大妻さくらフェスティバル2018」の会場で発表するとともに、「大妻さくらフェスティバル2018」のパンフレットに掲載させていただきます。
※掲載にあたり、敬称は省略させていただきました。

sakura_haiku_rijichou-shou

■ 全テーマ、全部門 ■
桜がねかみかざりにね変身だ
東京都江東区 阿部 みづき 10歳

眼球に日が滲み透り桜狩り
埼玉県上尾市 濱野 瑠那 18歳

夜桜を仰ぐもわれは恋知らず
神奈川県横浜市 合志 紗里衣 27歳

父と子の口は大きくさくらもち
愛知県名古屋市 水野 結雅 10歳

岩陰に蛤眠る海の午後
東京都千代田区 小橋 菜摘 14歳

牡蠣フライ入りのカレーや神保町
東京都杉並区 岡崎 志昴 68歳


sakura_haiku_yuushuu-shou

■ テーマ さくら ■
小学生以下の部
さきほこる夢いっぱいの桜かな
東京都江東区 高橋 実央 10歳〉

ポケットにこっそり入る寒桜
東京都墨田区 髙島 朱莉 12歳

見てごらん今日を楽しむ桜たち
東京都江東区 伊藤 那月 10歳

中学・高校生の部
手をつなぐ二人の距離や夕桜
埼玉県上尾市 松村 梢 18歳

桜終わり微分積分あたふたと
埼玉県上尾市 蛭田 知樹 18歳

桜湯を用意され旅立ちの朝
埼玉県上尾市 増田 健二 18歳

一般の部
老桜幹に重ぬる笑ひ皺
神奈川県横須賀市 須山 恵美 26歳

ローカル線ゆるり曲りて花の山
東京都町田市 髙野 矩子 81歳

冬桜峠の樽の露天風呂
山形県東根市 冨樫 正義 32歳

■ テーマ 食べ物 ■
小学生以下の部
熱々のスープのみほす冬の朝
東京都江東区 小野間 美空 11歳

ゆでたまご黄身が顔出すおでんなべ
東京都江東区 佐藤 天飛 12歳

ひなあられ気づけば空の袋かな
東京都墨田区 上里 麻尋 12歳

中学・高校生の部
雛霰ひとつつまんで晴れ姿
東京都千代田区 春原 日菜子 14歳

桜もち昔のような香りする
埼玉県川越市 大倉野 琴愛 13歳

芋煮会湯気に隠れて君を見る
埼玉県上尾市 髙根沢 芹菜 16歳

一般の部
ブランチのクロワッサンに冬日かな
埼玉県鴻巣市 渡邉 照夫 64歳

走り書き茄子の下に置いてあり
島根県安来市 角森 みゆき 23歳

虹色に揃ふマカロンひなまつり
神奈川県川崎市 久保田 聡 52歳

sakura_haiku_line