【地域連携推進センター企画】「アフタヌーンティーを学び楽しむ」を開催しました

3月3日(土)、紅茶コーディネーター 小島夕佳氏を講師に迎え、「アフタヌーンティーを学び楽しむ」をテーマに講座を開催しました。はじめに、英国オックスフォード大学と大妻女子大学との関係、東インド会社についての紹介や、紅茶の成り立ちやグレード、お水について丁寧に説明していただきました。
参加した方は、コーヒー派だったが紅茶もこれから楽しんでいきたいと考えている、という方から、普段から紅茶を楽しんでいる方など13名の参加者で、小島先生が用意してくださった東インド会社の「ロイヤル ブレックファーストティ」をいただきながら紅茶にまつわる講義を受けました。続けて、アフタヌーンティの歴史やメニューについてお話いただいた後にケーキとお菓子の時間。紅茶を「アールグレイ」変え、参加した方々が好きなお茶やこれまでに経験したアフタヌーンティ等について語り合いました。小島先生は各テーブルを回り、質問に応えながら、紅茶にまつわる様々な知識やご自身の体験などを紹介され、楽しいひと時を過ごしました。
今回の講座では、食について学んでいる短大家政科家政専攻1年生6名が小島先生にご指導いただきながら紅茶を入れ、参加者の皆さまをおもてなしました。 参加した方々からは「紅茶とケーキやお菓子の相性、飲み方などについていろいろなお話が聞けてとても良かった」「楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまった」「紅茶について知識が増え、もっといろんな紅茶を試してみようと思いました」など、の感想をいただきました。
開始から1時間30分、好きな紅茶やケーキ、海外旅行時のティータイム話などで盛り上がり、各テーブルそれぞれ和気藹々とした雰囲気の中、アフタヌーンティーを楽しく学んでいただきました。終了後もお話が尽きないほど充実したアフタヌーンティー講座となりました。

【講座の様子】

今後もいろいろな企画を開催する予定ですので、開催が決まりましたら、ホームページと千代田区の掲示板でお知らせいたします。興味のある方はぜひご参加ください。


2018年3月5日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : chiiki_wp