【シンポジウム】多摩市立子育て総合センターにおける取組の報告 2/25開催

クリックするとPDFファイルが開きます

クリックするとPDFファイルが開きます

大妻女子大学は多摩市と連携して、2009年11月に開所した多摩市立子育て総合センターにおいて「子育てひろば事業」、「リフレッシュ一時保育事業」、「人材育成・研修・ネットワーク事業」を4年5ヶ月にわたり実施してきました。

この事業における本学の受託業務は2014年3月に終了しましたが、業務を終えて、地域貢献の一環として本学が果たしてきた役割とは何であったのか。多摩市民等の子育て支援事業にどういう効果をもたらしたのか。そして次への展開に向けて、これまでの取組がどのような可能性を持つのか等を含め、平成26年度地域貢献プロジェクト(家政学部児童学科・岡 健)のシンポジウムとして開催いたします。

本学の学生や教職員だけでなく、子育て支援に関心のある方はどなたでも参加できますので、どうぞお誘い合わせの上ご来場ください。皆様方の多くの参加をお待ちしております。

▽日 時 平成27年2月25日(水)13時30分~16時00分
▽会 場 大妻女子大学 千代田校舎 本館E棟452教室
▽登壇者
・松平 和也(多摩市立子育て総合センター長)
・柳川 路子(元多摩市立子育て総合センター「たまっこ」施設長)
・岡 健(元多摩市立子育て総合センター「たまっこ」スーパーバイザー)
▽指定討論者
・高橋 ゆう子(大妻女子大学家政学部児童臨床研究センター長)
▽参加者
・本学学生及び教員、子育て支援に関心のある方
▽お問い合わせ
・大妻女子大学児童臨床研究センター Tel 03-5275-6129
・E-mail jirinken@ml.otsuma.ac.jp

市ヶ谷駅からのアクセス[PDF]

半蔵門駅からのアクセス[PDF]