【多摩キャンパス】第2回公開講座を開催しました

食と健康~ずっと健康でいるために、毎日の食事でできること~を共通テーマに、3回の公開講座を開催しています。
第2回公開講座として、本学食物学科の小清水教授による「家族で学ぶ スポーツする子どもの食生活」、ウイダートレーニングラボトレーナーの柳下幸太郎氏による「ジュニアスポーツ選手のためのコンディショニング」を、7月23日(日)に開催しました。
雨が降ったりやんだりと天候が不安定な中、約40名の方が公開講座にご参加くださいました。

前半は小清水教授による講座で、ジュニアアスリートに必要な栄養素についてデータを示したうえで、練習前と練習後または試合前と試合後など、その時々に必要な栄養素をどのようにとっていけば良いかなどを、本学食物学科の学生がレシピを考案し制作に携わった「ジュニアスポーツ選手の食事と補食」の冊子を使いながら説明をし、補食をうまく活用し、必要な栄養を摂取するように心がけましょう。
 
 

後半は柳下幸太郎氏がジュニアスポーツ選手のためのコンディショニングをテーマに、怪我をしない体作りや疲れをとるための方法等、映像を用いてわかりやすく解説されました。

 

 
参加者の方からは、「わかりやすい説明で理解しやすかった」「もっと詳しい内容を聞きたかった」「時間が短かった」など、参加して勉強になったとのご意見をいただきました。

第3回公開講座を8月13日(日)に開催いたします。
参加申込受付中ですので、ご希望の方は詳細をご確認の上メールかFAXにてお申し込みください。

2017年7月31日 | カテゴリー : 公開講座 | 投稿者 : chiiki_wp

【地域連携推進センター企画】スマホ・タブレット初めて講座 参加者募集

大妻女子大学地域連携推進センターでは、千代田区在住・在勤・在学されている方限定で、スマートホンやタブレットの使い方講座を開催します。
スマートホン、タブレットの初心者を対象にした講座です。
スカイツリーまでの道案内や旅行プランを一緒に考えてみませんか?
スマートホン、タブレットになれてみましょう。

参加希望の方は、以下の内容をご確認のうえ、8月15日(火)までに、メールまたはFAXでお申し込みください。
※受付は先着順となります。奮ってお申し込みください!!

【開催日時】平成29年8月19日(土)  14:30~16:30(受付開始:14:00)

【会  場】大妻女子大学 千代田キャンパスG棟 336教室 (千代田区三番町12番地)

【講  師】社会情報学部 炭谷晃男教授

【内  容】
スマートホンやタブレットにどんな機能があるの?使い方は?という疑問を解消し、便利な使い方などを本学教員がわかりやすく指導します。

【参 加 費】無料

【募集人数】15名  ※最少催行人数3名

【持 ち 物】スマートホンまたはタブレット、筆記用具
注)購入をお考えで、スマートホン・タブレットをお持ちでない方は事前にご相談ください。

【申込方法】メールかFAXに以下の内容を記入してください。

申込み講座名、氏名(ふりがな)、年齢、住所、電話番号(当日連絡のつく電話番号)、メールアドレス(パソコンから受け取れるアドレス)
※お申し込みでいただきました個人情報は、本企画に関する連絡のみに使用します。
【問い合わせ先・申込先】
大妻女子大学地域連携推進センター
担当:山本
TEL:03-5275-6877※平日9:00~16:30(11:10~12:10を除く)
FAX:03-5275-6800
E-mail:chiiki-event@ml.otsuma.ac.jp
(8月は交代勤務期間中のため、不在日がございます。不在の場合は、メールでお問い合わせください。)

2017年7月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : chiiki_wp

【地域連携推進センター企画】『からだが喜ぶ食事で “ハッピーなコウレイシャ”になろう!』 参加者募集

大妻女子大学地域連携推進センターでは、『からだが喜ぶ食事で“ハッピーなコウレイシャ”になろう!』をテーマに講座を開催します。
参加ご希望の方は、以下の内容をご確認のうえ、8月15日(火)までに、メールまたはFAXでお申し込みください。
※多世代募集!。
※受付は先着順となります。奮ってお申し込みください!!

【開催日時】平成29年8月19日(土)  13:00~14:00(受付開始:12:30)

【会  場】大妻女子大学 千代田キャンパスG棟 311A教室 (千代田区三番町12番地)

【講  師】短期大学部家政科 下坂智惠教授

【内  容】
今日の一食が自分の「からだ」と「元気」を作ります。健康で輝きのある素敵な未来に思いを馳せて、からだに優しい食べ方を一緒に考えてみませんか? 病気のリスクを下げる食材を用いた料理を知り、楽しく笑顔で食べて幸せを感じ、健康寿命を延ばしてハッピーなコウレイシャになりましょう!

【参 加 費】無料

【募集人数】募集は30名  ※最少催行人数10名

【持 ち 物】筆記用具

【申込方法】メールかFAXに以下の内容を記入してください。
申込み講座名・氏名(ふりがな)、年齢、住所、電話番号(当日連絡のつく番号)、メールアドレス(パソコンからメールが受け取れるアドレス)
※お申し込みでいただきました個人情報は、本企画に関する連絡のみに使用します。

【問い合わせ・申込み先】
大妻女子大学地域連携推進センター
担当:山本
TEL:03-5275-6877※平日9:00~16:30(11:10~12:10を除く)
FAX:03-5275-6800
E-mail:chiiki-event@ml.otsuma.ac.jp
(8月は、交代勤務期間中のため不在の日がございます。不在の場合は、メールでお問い合わせください。)

2017年7月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : chiiki_wp

恒例の大妻神輿 元気よくみこし振りの奉納を行いました

夏の風物詩「みたままつり」が7月13日(木)から16日(日)までの4日間、東京都千代田区の靖国神社で開催され、今年も大妻女子大学の学生が参加・協力しました。
お祭りの最終日にあたる16日(日)午後6時30分から、高張り提灯を先頭に大妻女子大学と麹町靖国講による「みこし振り」が盛大に行われました。

IMG_6182

当日は、蒸し暑い中、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、ラクロス部の 学生およそ70名が威勢の良い掛け声を響かせながら神輿を担ぎ、多くの人出でにぎわう靖国神社境内を練り歩きました。

IMG_6183

大鳥居前に集合

IMG_6184

みこし振り1

 

 

 

 

 

 

 

 

おそろいの赤い半被(はっぴ)を身にまとい一致団結した学生が、神社入口の鳥居から一番奥の拝殿まで約1時間、
元気よく神輿を担ぎきりました。

IMG_6185

みこし振り2

IMG_6186

みこし振り3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みこし振りの奉納後は、靖国神社から感謝状をいただき、更に千代田区の三番町町会の副会長からは
「今年は少し人数が少なかったが、元気があって神輿が盛り上がった」とお褒めの言葉をいただきました。

IMG_6187

玉串奉納

 

 

2017年7月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : chiiki_wp

【地域貢献プロジェクト】2017年夏、予約の取れないおだし教室が ⼤妻⼥⼦⼤学へやってくる!! 参加者募集

2017年夏、予約の取れないおだし教室が⼤妻⼥⼦⼤学へやってくる!! (講師:博多三徳三代⽬ 上⽥ 江美⼦ 先⽣)を開催します。
おだしをとるって難しそうだし⾯倒・・・ でも家庭でおだしをとれたらいいな・・・ そんな⽅必⾒!!
平成29年度地域貢献プロジェクトで、とっても簡単で苦にならない、頑張らなくても続けられる、美味しいおだしのとり⽅から活⽤法まで詳しく教えていただきます。
当⽇は実際におだしのとり⽅、おだしを使ったお料理の作り⽅をデモ形式で学んだ後、みんなで試⾷タイムです♪
ふるってご参加ください。

⽇時:8⽉25⽇(⾦) 11:00〜13:00(受付10:45〜)
場所:⼤妻⼥⼦⼤学 本館F棟5階 多⽬的調理実習室(千代⽥区三番町12)
定員:先着30名 ※定員になり次第申し込みを締め切ります。
参加費:無料
対象:千代⽥区近隣の⽅
持ち物:スリッパ(上履き)※調理実習室は⼟⾜厳禁です。

申し込み・お問い合わせ先:otsuma.odashimirai@gmail.com
申込方法
参加される⽅全員の⽒名、⽒名のふりがな、住所、電話番号(当⽇連絡のつく番号)を明記の上、お申込み下さい。
こちらからの返信メールが届き次第、お申込み完了となりますので、2⽇経っても返信がない場合は、再度ご連絡下さい。

※注意事項
●託児はございませんので、⼩さなお⼦様連れの⽅は、
各⾃で⾒ていただくようお願いいたします。
●試⾷の際は⾷物アレルギーにご注意下さい。
●駐⾞場・駐輪場はございませんので、公共交通機関をご利⽤下さい。
●プロジェクト活動記録として、撮影を⾏い、広報などに使⽤させていただきます。
ご了承の上、お申込み下さい。
●皆様の個⼈情報は、上記のプロジェクトに関する連絡のみに使⽤します。

2017年7月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : chiiki_wp

浴衣着付け講座を開催

「浴衣着付け講座」(大妻女子大学地域連携推進センター主催)と題して、7月11日(火)・12日(水)・13日(木)の3日間、本学家政学部被服学科教授 阿部栄子先生のご指導のもと、浴衣の着付け講座を行いました。
今年は本学の学生、留学生以外に一般の方からのお申し込みも有り、昨年にも増して真剣に浴衣の着付けからたたみ方までの一連の流れを学びました。初めは浴衣の帯結びに苦戦しながらも何度も何度も練習していくと、徐々に短時間で上手に結べるようになってきて「自分で着られたことで浴衣を着て出かけたくなった」と話しながら、笑顔で取り組んでいました。
終了間際には、歩き方や浴衣での所作についても説明を受けるなど皆さんとても意欲的。浴衣を着たまま帰って行く方もいました。
参加者の方々からは、「思っていたより簡単に着ることができた」「お祭りや花火大会などにもっと浴衣で参加したい」「来年は、違う帯結びも覚えたいのでまた参加したい」などの感想が寄せられました。

うまく着付けられたので記念に1枚
【7月11日】
 

 

【7月12日の講座の様子】
 

 

【7月13日の講座の様子】
 

2017年7月19日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : chiiki_wp

「地域連携プロジェクト」、「地域貢献プロジェクト」授与式が行われました

大妻女子大学「地域連携プロジェクト」、「地域貢献プロジェクト」の採択決定通知授与式及び事務説明会が、6月17日(土)午後2時00分から千代田キャンパス本館E棟で行われ、採択されたプロジェクトの代表者が集まりました。

今年度は地域連携プロジェクトに18件(家政学部:食物3件、児童3件、ライフ2件、社会情報学部:4件、人間関係学部:社会心理2件、人間福祉3件、短大家政科1件)、地域貢献プロジェクトに9件(家政学部:食物2件、ライフ1件、人間関係学部:人間福祉2件、比較文化学部2件、短大家政科2件)の応募があり、それぞれ13件、6件が採択されました。伊藤学長からは、「高大連携、地域連携、企業との連携、国際社会との連携等、社会全体を見据えた連携活動を考えて取り組んでいって欲しい」との挨拶をいただきました。また地域連携推進センター所長である井上副学長からは、「地域に根を張り、さらなる大学のあり方を考え、活動に取り組んでいって欲しい」との言葉がかけられました。

 

 

 

 

 

 

採択された各プロジェクトの代表者とプロジェクト名は次のとおり。

【地域連携プロジェクト】

ここをクリックすると、各プロジェクトの概要が見られます。

1 小川 浩 人間関係学部 教授 ・障害者雇用企業との連携によるTボール大会の開催及び障害者福祉施設との交流事業

2 加藤 悦雄 家政学部 准教授 ・子ども支援に向けた「大泉子ども食堂」プロジェクト

3 川之上 豊 家政学部 教授・三番町アダプトフラワーロードの会との地域美化運動

4 藏野 ともみ 人間関係学部 教授 ・誰もが子どもを見守り隊プロジェクト~チャレンジ!「知ること」「伝えること」「活動すること」~

5 甲野 毅 家政学部 准教授 ・新松戸地域学校跡地コミュニティ支援プロジェクト

6 炭谷 晃男 社会情報学部 教授 ・子どもと高齢者のメディアリテラシー向上プロジェクト2

7 本郷 健 社会情報学部 教授 ・小学生向対象のプログラミングワークショップ

8 田中 直子 家政学部 教授 ・むささび食堂:食事を作ってみんなで食べよう!

9 堀 洋元 人間関係学部 准教授 ・学生の視点と地域のニーズを活かした出前防災講座

10 松田 晃一 社会情報学部 教授 ・ヒューマノイドロボットPepperによる地域児童の参加・コミュニケーション体験型イベント

11 松本 暢子 社会情報学部 教授 ・子育て世代の居住・住替え支援ワークショップ

12 八城 薫 人間関係学部 准教授 ・からきだ匠(たくみ)カフェ~地域がつながる場所~

13 山本 真知子 人間関係学部 専任講師 ・里親・ファミリーホームの「子どもスペシャル」プロジェクト

【地域貢献プロジェクト】

ここをクリックすると、各プロジェクトの概要が見られます。

1 大西 一也 家政学部 教授 ・子どもの創造性を育てるものづくりワークショップ

2 小川 浩 人間関係学部 教授 ・障害者雇用を支える現場スタッフのためのゼミナール

3 久保 忠行 比較文化学部 准教授 ・ジュニアアスリートのためのスポーツ栄養セミナー

4 高田 馨里 比較文化学部 准教授 ・東京都少女サッカー大会(小学校3年生)支援プロジェクト

5 富永 暁子 短期大学部 准教授 ・「だし」で育む和食のみらい推進プロジェクト

6 渡辺 雄二 家政学部 教授 ・食から広がる生活科学を地域へ発信する大妻力プロジェクト!