【多摩キャンパス】第1回大妻女子大学公開講座を開催

食と健康~ずっと健康でいるために、毎日の食事でできること~を共通テーマに、3回の公開講座を開催します。
第1回公開講座として、本学食物学科の青江教授による「食物繊維の健康効果と上手な活用の仕方」、料理研究家の山田玲子氏による「食物繊維をたっぷりおいしくとるための料理のコツ」を、6月18日(日)に開催しました。
夕方から雨が降り出し、足下の悪い中、約80名の方が公開講座にご参加くださいました。

前半は青江教授による講座で、食物繊維の特徴や役割、さらにデータを示しながら食物繊維の含有量、食物繊維と健康との関係などについて、解説しました。中でも、大麦は血中コレステロール濃度の正常化や血糖・インスリン上昇抑制作用などについて、昆布は食物繊維だけでなく、カリウム・ヨウ素・カルシウムを多く含むため、人には欠かせないミネラルの供給源となることや空腹時血糖値と中性脂肪が低下など、健康との関わりを解説しました。
また、日本人の食物繊維摂取量をデータで示し、もっと多くの食物繊維を摂取して欲しいと説明しました。

後半は山田玲子氏が食物繊維を豊富に含む食材として大麦や昆布を使ったレシピを紹介し、誰でも無理なく簡単に作れるアイデア満載の料理の作り方を解説しました。
 

 

 

 

 

 

【配付資料】

 

 

 

 

 

参加者の方からは、「わかりやすい説明で理解しやすかった」「教えてもらった料理を家で試してみたい」など、参加して勉強になったとのご意見をいただきました。

第2回公開講座を7月23日(日)、第3回公開講座を8月13日(日)に開催いたします。
参加申込受付中ですので、ご希望の方は詳細をご確認の上メールかFAXにてお申し込みください。

2017年6月29日 | カテゴリー : 公開講座 | 投稿者 : chiiki_wp

【アダプト事業】地域の方との花植活動

千代田区と地元三番町町会、大妻女子大学や九段小学校(校舎建て替えによる移転のため平成30年春までこの活動はお休み)などで連携し、三番町町内の歩道に年2回、花植を行っています。
今回も、本学家政学部児童学科1年生約100名、地元三番町町会などが組織する「フラワーロードの会」の皆さんと、本学千代田キャンパス近隣の花植え作業を6月24日(土)に行い、歩道をたくさんの花で彩りました――。この活動には、三番町町会の皆さんのほか、地元の(株)プランナーワールド、(株)アイネスの皆さんも参加され、とてもにぎやかな活動風景になりました。今年度からは大妻中学・高等学校の生徒もこの活動に加わりました。

日々草、マリーゴールド、インパチェンス合わせて2,000鉢を「番町学園通り」「大妻通り」「大妻中学・高等学校前の通り」に設けられた植樹桝(ます)に地域の方々と協力しながら一緒に植えました。
それぞれのグループで、日々草、マリーゴールド、インパチェンスの色の組み合わせや配置を考え、話し合いながら、花植えをしていました。
2時間かけて90センチ×200センチの植樹桝約80カ所が鮮やかな花でいっぱいになりました。

【花植の様子】
   

 

 

 

 

 

 

2017年6月28日 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : chiiki_wp

今年も大妻の学生が「みたたままつり」で御神輿を担ぎます

今年も靖國神社で恒例の「みたままつり」が7月13日(木)~16日(日)に開催されます。

16日(日)午後6時30分から、麹町靖國講と大妻女子大学による「みこし振り」が行われます。

大妻女子大学の学生が担ぐ女神輿が威勢のいいかけ声とともに参道を練り歩きますので、

皆様お誘いあわせの上、ぜひご覧ください。

1434939502_0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<靖國神社ホームページ> http://www.yasukuni.or.jp/news_detail.php?article_id=0198

2017年6月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : chiiki_wp

地域の方との懇談会を開催

平成29年度 地域の方との懇談会を6月17日(土)、大妻女子大学G棟3階のアクティブラウンジで開催しました。
懇談会の開催は昨年度に続き2回目の開催で、地域住民の皆さまが本学に求める活動等についてご意見を伺う機会として開催しました。
当日は、本学周辺の町会・商店街振興組合の役員の方々など、およそ30人が出席くださいました。
会の始めに、本学で行っている地域連携活動の取り組みを家政学部児童学科の川之上豊教授、社会情報学部の生田茂教授、家政学部食物学科田中直子教授の3名に代表で発表してもらいました。より活動を知っていただく試みとして、社会情報学部の生田茂教授と短大家政科堀口美恵子教授に体験コーナーを行っていただき、地域の方々にそれぞれのブースで体験をしていただきました。参加された地域の方々が楽しそうに体験コーナーで体験をしていました。

【地域連携活動発表の様子】
 

 

 

 

 

 

 

【体験コーナーの様子】
 

 

 

 

 

 

 

     

【懇談会の様子】

 

 

 

 

 

 

 

本学の今年度地域連携プロジェクト・地域貢献プロジェクト採択教員と地域の方々で和やかに懇談が行われ、今後の本学との連携活動について意見交換をすることができました。

Tokyo Embassy Choir 2017年夏季チャリティ演奏会開催

大妻学院と合唱団Tokyo Embassy Choir(TEC)の共催でチャリティーコンサート「Tokyo Embassy Choir 2017年夏季チャリティ演奏会」を6月3日に大妻講堂(大妻女子大学千代田キャンパス内)で開催しました。

TECは1980年代に駐日英国大使により創設され、その後発展し現在はスティーブン・モーガン指揮のもと約30年以上活動を続けている諸外国からのメンバーを含む国際的合唱団。アマチュアではありますが正式な音楽教育を受けた団員も多数所属しています。客演として、東久留米市のインターナショナルスクール、Christian Academy in Japan(CAJ)室内合唱団も参加し、スティーブン・モーガン作品集「合唱と室内管弦楽のための日本初演作品」と題して、Seven Last Words、クラリネットと弦楽のための協奏曲など全7曲を熱唱。重厚かつ緻密(ちみつ)なハーモニーを大妻講堂に響かせて、約250人の聴衆を魅了しました。

なお、来場者から寄せられた募金166,141円は全額「あしなが育英会」に寄付いたしました。ご協力、誠にありがとうございました。

【募集開始】女性限定!浴衣着付け講座 参加者募集

平成29年度大妻女子大学地域連携推進センター企画「浴衣着付け講座」と題しまして女性限定で千代田区在住・在勤・在学の方向けの浴衣の着付け講座を開催します。
参加をご希望の方は以下の内容をご確認の上、7月9日(日)までに必要事項を記載し、メールまたはFAXで申し込みください。参加費は無料です。

【開催日程】
第1回 7月11日(火)13:00~15:00(受付開始:12:30)
第2回 7月12日(水)17:30~19:30(受付開始:17:00)
第3回 7月13日(木)13:30~15:00(受付開始:13:00)

【募集人数】
各回10名、最少催行数:各回3名
受付は先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

【会  場】
大妻女子大学 千代田キャンパスF棟 533被服造形実習室

【内  容】
浴衣の着付けから、浴衣での歩き方、浴衣のたたみ方(お手入れ方法)などを本学教員がわかりやすく指導します。
※ご自分の浴衣を着たままお帰りいただくこともできます。

【用意していただく物】

浴衣、帯、着付けに必要な物一式(肌着、ひも2本程度、伊達締め、帯板)、草履または下駄(必要な場合は足袋も)、フェイスタオル2~3枚

 

 

 

 

 

 

注)浴衣をお持ちでない方には、浴衣と半幅帯のセットを、会場内に限りお貸しいたします。(婦人物のみ、数に限りがあります。)

【申し込み方法】
以下の内容をメールに記載し、お送りください。
申し込み先E-mail:chiiki-event@ml.otsuma.ac.jp
・参加者氏名 ・ふりがな ・パソコンからメールが受け取れるメールアドレス ・住所 ・連絡先(携帯番号など日中連絡がとれる電話番号)
・身分(学生・卒業生・一般の別。学生の場合は、大学・学校名も明記してください。)
・参加する回(【開催日程】の第1~3回からお選びください)

※会場では、地域連携推進センター職員が、説明風景や着付け終了後などを撮影させていただきます。撮影した内容は、記録及び地域連携推進センターまたは大学の広報活動に使用させて頂きます。予めご了承の上お申し込みください。

※お知らせいただきました個人情報は、この企画の連絡以外には一切使用いたしません。

<問い合わせ先>
大妻女子大学地域連携推進センター 担当:宮澤、山本
TEL:03-5275-6877 ※平日9:00~17:00 (11:10~12:10を除く)
FAX:03-5275-6800
E-mail:chiiki-event@ml.otsuma.ac.jp