【募集開始】地域連携プロジェクト・地域貢献プロジェクトの募集開始

平成29年度「地域連携プロジェクト」及び「地域貢献プロジェクト」の募集を開始します。

※「地域連携プロジェクト」は地域の方々と連携して一緒に行う活動、「地域貢献プロジェクト」は講座、講演会、演奏会のように地域の方々へ本学の知的財産を提供する活動が対象となります。
※応募の詳細は募集要項をご覧ください。

■地域連携プロジェクト
学生(大学院生・短大生を含む)と教職員又は複数の教職員のグループによる地域社会と連携し、地域を活性化する事業を募集します。

【対象テーマ】
地域社会との連携を活性化するとともに、学生の教育に反映できる活動

【支援期間】
平成29年5月11日(木)~平成30年3月31日(土)

【応募資格】
本学の複数の教職員又は教職員と学生(大学院生・短大生を含む)で構成するグループ(学生のみの応募はできません)

【支援額等】
1プロジェクトにつき30万円を上限とします。採択数10件程度。

【受付期間】
平成29年5月11日(木)~6月5日(月)13時まで

【募集要項】
20140526-01 ←こちらをクリックしてください。

 

■地域貢献プロジェクト
講座、講演会、音楽会開催等、地域社会の教育、学術、文化の発展に貢献する事業を募集します。
※個人でも応募できます。

【対象テーマ】
本学の教育と研究成果を地域社会へ還元又は地域社会の教育、学術、文化の発展に貢献する活動

【支援期間】
平成29年5月11日(木)~平成30年3月31日(土)

【応募資格】
本学の教職員(個人又はグループ)又は教職員と学生(大学院生・短大生を含む)で構成するグループ(学生のみの応募はできません)

【支援額等】
1プロジェクトにつき30万円を上限とします。採択数 数件程度。

【受付期間】
平成29年5月11日(木)~6月5日(月)13時まで

【募集要項】
20140526-02 ←こちらをクリックしてください。

 

■問い合わせ先
大妻女子大学 地域連携推進センター事務部

 

【お知らせ】Tokyo Embassy Choir 2017年夏季チャリティ演奏会

大妻女子大学では6月3日(土)に、千代田キャンパス(JR市ケ谷駅ほか下車)で、「Tokyo Embassy Choir 2017年夏季チャリティ演奏会」を開催いたします。
この演奏会は、区民、学生・生徒との文化交流・連携を図ることを目的に、チャリティコンサートとして実施いたします。
入場無料、事前予約不要です。皆様お誘い合わせの上、ぜひ足をお運びください。

【期日】平成29年6月3日(土)

【時間】18:00~20:00(予定。開場は17:30)

【会場】大妻講堂(大妻女子大学内)  千代田区三番町12番地  ※入場無料

【主催】Tokyo Embassy Choirと大妻学院の共催
【指揮】スティーブン・モーガン
【出演】Tokyo Embassy Choir  TEC室内管弦楽団
【客演】クリスチャン・アカデミー・イン・ジャパン室内合唱団
【主な曲目】クラリネットと弦楽のための協奏曲、マニフィカート変口長調 ほか

【募金先】あしなが育英会(会場で自由募金を行いますので、ご協力お願いいたします。)

多摩地域障害者雇用Tボール大会開催

大妻女子大学多摩キャンパスで、多摩地域障害者雇用Tボール大会が、4月29日(日)盛大に開催されました。

当日は多摩地域で障害者雇用を行う大手企業の特例子会社19社、25チームが参加。選手500人、応援300人、大妻女子大学の学生ボランティア30人、総勢800人以上が集う盛会となりました。

Tボールは、バッティングティーにボールを乗せて打つソフトボールに似た球技で、ルールを工夫することで身体障害、知的障害など、幅広い障害のある人が楽しむことができるものです。
参加選手は知的障害のある人が多いが、中には身体や聴覚に障害のある人もいて、車いすのままバッティングをしたり、学生ボランティアに車いすを押してもらって守備をする様子も見られました。
大会を支えたボランティアは、会場となった大妻女大学人間関係学部人間福祉学科の学生たち。会場の準備や片づけの他、各チームに入って応援をしたり一緒にプレーをして、障害のある人との交流を深めました。
  
「最初は緊張したが、一緒に応援しているうちにチームに溶け込めて、すごく楽しかった」「障害のある方がいきいきとプレーしている様子を見て、ますます福祉の勉強を頑張ろうと思った」などの感想がボランティア学生から寄せられました。

昨年度のTボール大会でボランティアをした学生の中から、この春に2名が特例子会社に指導員として就職したという。人間関係学部長の小川教授は「人間福祉学科では障害者の就労支援に携わる人材育成に力を入れているので、この大会は学生にとっての教育的な意義も大きい」と言う。

地元の企業と大学との連携によるTボール大会は、来年もますます盛会になりそうです。

(人間関係学部人間福祉学科教授・小川浩)

【多摩キャンパス】平成29年度 大妻女子大学公開講座 第3回公開講座募集中

平成29年6月より、大妻女子大学多摩キャンパスにて「平成29年度 大妻女子大学公開講座」を開催いたします。
前期は、「ずっと健康でいるために、毎日の食事でできること」を共通テーマに、本学食物学科の教員が講師となり、6月、7月、8月に多摩キャンパスにて講座を行います。
以下の詳細をご確認の上、E-mailまたはFAXにてお申し込みください。(参加申込書)

公開講座はすべて終了いたしました。
講演内容
第1回 平成29年6月18日(日)15:20 ~ 16:30 第1回公開講座終了
「食物繊維の健康効果と上手な活用の仕方」
講  師:青江 誠一郎(大妻女子大学 食物学科 教授)
「食物繊維をたっぷりおいしくとるための料理のコツ」
外部講師:山田 玲子(料理研究家)
協      賛:株式会社中村屋
後  援:(株)はくばく(もち麦)、北海道ぎょれん(昆布加工品)、タイガー魔法瓶(株)(押麦)をプレゼント

第2回 平成29年7月23日(日)15:20 ~ 16:30 第2回公開講座終了
「家族で学ぶ スポーツする子どもの食生活」
講  師:小清水 孝子(大妻女子大学 食物学科 教授)
「ジュニアスポーツ選手のためのコンディショニング」
外部講師:柳下 幸太郎(ウイダートレーニングラボトレーナー)
協      賛:株式会社中村屋
後  援:海苔で健康推進委員会(てまきごはん用のりとスプーンセットとジュニアアスリートの捕食に関する小冊子をプレゼント)

第3回 平成29年8月13日(日)15:20 ~ 16:30 第3回公開講座終了
「食べる喜びを繋ぐ」
講  師:川口 美喜子(大妻女子大学 食物学科 教授)
協      賛:株式会社中村屋

会  場:大妻女子大学 多摩キャンパス (小田急多摩線 唐木田駅 徒歩5分)
〒206-8540 東京都多摩市唐木田2-7-1
※駐車場はございませんので公共交通機関をご利用ください。

定  員:120名(先着順)  入場無料

申し込み締め切り
第1回:6月11日(日)※申込終了、第2回:7月16日(日)、第3回:8月6日(日)
※定員になり次第、申し込みを締め切ります。

申し込み方法
E-mailまたはFAXに、氏名(ふりがな)、住所、電話番号、メールアドレス、講座名を記入してお申し込みください。
※複数の講座のお申し込みも可能です。
※個人情報は、公開講座に関する連絡等のみに使用します。
E-mail:koukaikouza@ml.otsuma.ac.jp
FAX:03-5275-6800

主催:大妻女子大学
後援:多摩市

2017年5月8日 | カテゴリー : 公開講座 | 投稿者 : chiiki_wp