大盛況の大妻さくらフェスティバル2017

sakura1「大妻さくらフェスティバル2017」(大妻女子大学主催、千代田区、大妻コタカ記念会、大妻中学高等学校後援)が3月25日(土)、千代田キャンパスの大学校舎アトリウムで開かれました。開催当日は、花曇りの天気ということもあり、来場者が少なくなるのではと心配しましたが、約650人の来場者で賑わいました。

ステージでは、学内外11団体による演奏や演技のパフォーマンスが繰り広げられ、来場者を魅了しました。

千代田学事業報告では、千代田区内の7大学10件のポスター掲示の内、3大学3件のポスターセッションが行われました。ポスターセッションは30分と短い時間ではありましたが、たくさんの方々が直接先生方に研究内容についての説明を聞いていました。

sakkura2大学校舎1階で行われた地域連携プロジェクトの報告では、11件の発表があり、本学の学生が行っている様々な地域連携活動の成果が報告されました。また、体験コーナーを大学校舎6階と地下1階講堂控室で行いました。

その他、大妻女子大学の神輿の展示、第4回大妻さくらフェスティバル俳句大賞の受賞者発表、大妻オリジナル練り切りの特別販売などたくさんの企画が催され、大盛況のうちに終了しました。

詳しくはこちら(大妻女子大学ホームページ)をご覧ください。

(写真提供:広報戦略室)

第4回 大妻さくらフェスティバル俳句大賞 受賞作品発表

sakura_haiku_line

海外を含め、全国から554名、970句という多数の応募がありました。応募してくださったみなさまに感謝いたします。
厳正な審査により選ばれた受賞作品を発表いたします。
これらの作品は「大妻さくらフェスティバル2017」の会場で発表するとともに、「大妻さくらフェスティバル2017」のパンフレットに掲載させていただきます。
※掲載にあたり、敬称は省略させていただきました。

sakura_haiku_rijichou-shou

■ 全テーマ、全部門 ■
たんぽぽのわた毛探すや次の家
鹿児島県南九州市 大村 波音 11歳

梨の花父の背丈に揃えられ
埼玉県上尾市 直井 亮太 17歳

梅が香や酒舗の二階の雨戸あく
東京都新宿区 貞住 昌彦 78歳

氷水犬もそろって舌を出す
秋田県能代市 冨樫 美結 12歳

初燕空一瞬に駆け去りぬ
埼玉県上尾市 嶋田 悠吾 17歳

山笑うカウベルの音響きけり
長野県長野市 斉藤 俊幸 59歳


sakura_haiku_gakuchou-shou

■ 全テーマ、全部門 ■
ふわふわの頭ふりふりつくしかな
鹿児島県南九州市 君野 朱莉 12歳

そっと触れそっとつまんで猫柳
東京都練馬区 松岡 加代子 67歳

カピバラのむすっとした顔秋の雲
鹿児島県南九州市 泊 美奈 11歳

遠足やえんりょ知らずのカバの口
愛知県名古屋市 水野 結雅 9歳

セッターと呼吸が合って初燕
埼玉県上尾市 紺野 勇輝 18歳

雀の子胸震わせて飛び立ちぬ
埼玉県上尾市 小池 菜々子 18歳


sakura_haiku_yuushuu-shou

■ テーマ 春の花 ■
小学生以下の部
てのひらにさくらの花びらはこぶ子や
東京都江東区 福島 百々花 9歳

中学・高校生の部
クロッカススクールシューズ履き終わる
埼玉県上尾市 齋藤 瑞樹 17歳

藤揺れて吟行の人立ち止まる
埼玉県上尾市 高松 駿拓 17歳

サクラ見る父と母とに雨の音
埼玉県所沢市 赤沼 拓 16歳

一般の部
木の股にねこ眠り居る桜かな
東京都杉並区 坂田 誠太郎 71歳

夜桜へ逢いに微熱の身を起こす
兵庫県神戸市 馬野 将幸 35歳

補助輪を外す堤防犬ふぐり
神奈川県川崎市 久保田 聡 51歳

■ テーマ 動物 ■
小学生以下の部
雪の上かわいい足あと山うさぎ
東京都足立区 小林 のどか 8歳

立春やまだ残りたる白うさぎ
秋田県能代市 淡路 美心 12歳

中学・高校生の部
蝶々が飛ぶからしぶしぶ学校へ
埼玉県上尾市 中嶋 直輝 17歳

巣立鳥階段二段飛び下りる
埼玉県所沢市 當麻 翔太 17歳

一般の部
ボイラーに火入れ天狼仰ぎけり
熊本県阿蘇郡 興呂木 和朗 52歳

カートから顔出す犬や花吹雪
千葉県松戸市 中原 政人 79歳

燕の巣我も日差しも覗きをり
神奈川県川崎市 堀川 淳 52歳

sakura_haiku_line

東京に開花宣言! 3/25(土)は大妻さくらフェスティバル!

靖国神社にある標本木の桜(3/21)

靖国神社にある標本木の桜

本日、3月21日(火)、東京に待望の開花宣言が出ました。
三連休中の暖かさがさくらのつぼみを膨らませ、本学の近くにある東京都千代田区の靖国神社の、境内の標本木に数輪の桜が花開いていました。
桜は開花してから一週間くらいで満開になるそうですので、今週末開催の「大妻さくらフェスティバル2017」にあわせて見頃を迎えるのではないでしょうか。

さくらの見頃を迎えそうな今週末の3月25日(土)。すでにお知らせをしていますが、本学で「大妻さくらフェスティバル2017」が開催されます。北の丸公園や千鳥ヶ淵の桜を見た後、大妻さくらフェスティバルを見るも良し、大妻さくらフェスティバルを見てから花見に行くも良し。「さくら」いっぱいの千代田区にどうぞ足をお運びください。

「大妻さくらフェスティバル2017」の詳しい案内はこちらです。

大妻女子大神輿は、大妻さくらフェスティバルの開催に先駆けて、大学校舎正門入口を入った掲示場に展示中(3/14~3/31予定)です。大妻さくらフェスティバル2017の会場となりますので、お近くにお越しの際は是非ともお寄りください。

omikosizyunnbi1

御神輿飾りつけの様子➀

omikosizyunnbi2

御神輿飾りつけの様子➁

omikosizyunnbi3

御神輿飾りつけの様子➂

大妻女子大神輿

大妻女子大神輿

 

2017年3月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : chiiki_wp

大妻さくらフェスティバル2017へどうぞ 3/25(土)開催

大妻女子大学では3月25日(土)に、千代田キャンパス(JR市ケ谷駅ほか下車)で「大妻さくらフェスティバル2017」を開催いたします。
千鳥ヶ淵など数々の桜の名所を有する千代田区が行う「千代田のさくらまつり」(主催・千代田区観光協会)の一環として開催されるもので、当日は、石川雅己・千代田区長からご挨拶をいただくほか、「千代田学」(千代田区内の大学が調査・研究活動)のパネル発表、本学が行っている地域連携活動の報告、さらに地域交流を深めるさまざまなパフォーマンスなどの楽しいイベントが行われます。皆様お誘い合わせの上、ぜひ足をお運びください。
入場無料。雨天決行。
当日、本学では新高3・高2年生向け学科説明会やCDPの報告会も実施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大妻さくらフェスティバル2017開催概要
◇日時:2017年3月25日(土)午前10時~午後3時
◇場所:大妻女子大学 千代田キャンパス 大学校舎地下1階アトリウム他(東京都千代田区三番町12番地
◇交通:JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩10分、地下鉄半蔵門駅下車徒歩5分(※駐車場はございません)
◇主催:大妻女子大学
◇後援:千代田区、大妻コタカ記念会、大妻中学高等学校
◇入場料:無料(事前予約不要)

■アトリウムステージプログラム(大学校舎地下1階アトリウム)
20150226-03_no_photo一般の方によるステージプログラムの撮影は禁止とさせていただきます。予めご了承ください。
▽10:00 開会・投げ合い・素囃子(九段小学校 九段囃子)・ビッグ・バンド演奏(九段小学校 九段Planets)
▽10:50 理事長挨拶(大妻学院理事長・花村邦昭)
▽10:55 来賓挨拶(千代田区長・石川雅己)
▽11:00 合唱(大妻中学高等学校・コーラス部(高校))
▽11:20 フラダンス(大妻女子大学OG・Mauhana Hula Studio)
▽11:40~11:50 ステージ準備
▽11:50 狂言(二松學舍大学狂言研究会)
▽12:10 休憩  ※12:15~12:45 千代田学 ポスターセッション(講堂扉前)
▽12:50 和太鼓(駐日英国大使館太鼓会・どんBRI)
▽13:10~13:15 ステージ準備
▽13:15 アカペラ(二松學舍大学・アカペラサークル Voice of Nation)
▽13:35 チアリーディング演技(大妻女子大学・オールチアリーディングカンパニーLYNX)
▽13:55 競技ダンス(法政大学・大妻女子大学・舞踏研究部)
▽14:15 日本舞踊(大妻中学高等学校・日本舞踊部(中学))
▽14:35 バトントワリング演技(大妻中学高等学校 バトントワリング部(高校))
▽14:55 大妻さくらフェスティバル実行委員長挨拶(地域連携推進センター所長・大澤清二)
▽15:00 閉会

■「地域連携プロジェクト」報告会プログラム(大学校舎A棟1階164教室) 各20分
▽10:10 子どもキッチン:食事を作ってみんなで食べよう!(家政学部・田中直子)
▽10:30 ハーブde大妻地域緑化計画(家政学部・甲野毅)
▽10:50 学校の先生と取り組む手作り教材の制作と教育実践(社会情報学部・生田茂)
▽11:10 障害者雇用企業との連携によるTボール大会の開催及び障害者福祉施設との交流事業(人間関係学部・小川浩)
▽11:30 子ども支援に向けた大妻女子大児童学科「大泉子ども食堂」の実施プロジェクト(家政学部・加藤悦雄)
▽11:50 誰もが子どもを見守り隊プロジェクト~小さな力で共同しよう~(人間関係学部・藏野ともみ)
▽12:10~12:55 休憩
▽12:55 地域をつなぐ半蔵・伊賀忍者プロジェクト(家政学部・宮田安彦)
▽13:15 女子大学生の視点を生かした出前防災講座(人間関係学部・堀洋元)
▽13:35 教育用小型コンピュータRaspberrypiとグラフィカルプログラミング環境Scratchを使ったプログラミング体験学習(社会情報学部・本郷健)
▽13:55 ジュニアアスリートのためのスポーツ栄養セミナー(比較文化学部・久保忠行)
▽14:15 子どもと高齢者のメディアリテラシー向上プロジェクト2(社会情報学部・炭谷晃男)

■第4回大妻さくらフェスティバル俳句大賞発表(大学校舎1階掲示場)
本年1月に募集しました俳句大賞の受賞作品が決定いたしました。日本全国及び海外からの応募を含めて全970句の中から選ばれた優秀な作品を当日、会場で発表いたします。
20150226-10_haiku

 

 

 

■大妻女子大神輿の展示(本館E棟1階エントランスホール)
毎年7月中旬に行われる靖國神社の「みたままつり」では、麹町靖國講とともに本学学生が神輿振りを奉納しています。そこで使われている大妻女子大神輿を、千代田区の三番町町会のご協力により展示いたします。また本学学生が実際に着用する法被も展示いたします。
sakurahp

 

 

 

 

 

 

 

■体験コーナー
【春色の作品を作ってみよう】(大学校舎地下1階講堂控室)
桜模様の石鹸カービング、桜柄ステンシルの染色ティーマット、桜のつまみ細工マグネット、ペーパービーズのストラップなどを作ります。他にも、卒業生の作品(米紙袋作品、和グルミ作品)なども展示しています。癒しの空間へ、ぜひ、お立ち寄り下さい。※参加費無料

開催時間 10時~15時
➀ペーパービーズのストラップ:常時開催、定員40名
➁桜模様の石鹸カービング:11時~、定員20名
➂桜のつまみ画マグネット:12時30分~、定員20名
➃桜柄ステンシルの染色ティーマット:13時30分~、定員20名

※コーナーごとに、当日先着順になりますが、定員になりましたら締め切りとなります。

<作品例>

sutorappu

【➀ペーパービーズのストラップ】

sekkenn

【➁桜模様の石鹸カービング】

tumami

【➂桜のつまみ細工マグネット】

sutennsiru

【➃桜柄ステンシルの染色ティーマット】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【親子で作ろう!にんじんジャム&野菜スタンプのエコバック】(B棟8階 食品加工実習室)
開催時間 13:00~15:00 (受付 12:30~)
対象 千代田区在住、在勤の方(小学生と保護者)
定員 20名 (応募多数の場合は、先着順となります)申し込み締め切り3月12日(日)
※満員御礼
募集定員に達しましたので募集を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大妻オリジナル練り切りの特別販売(大学校舎地下1階アトリウム)
(株)大妻サポートのご協力により、大妻の校章をかたどった特製の紅白練り切りを、今年も一般向けに特別販売いたします。当日限りの販売ですのでお見逃しのないように。
20150226-09_nerikiri

 

 

 

 

 

 

■問い合わせ
大妻さくらフェスティバル2017実行委員会(大妻女子大学地域連携推進センター内)
Tel:(03)5275-6877 Fax:(03)5275-6800 メール:こちらから