第3回 大妻さくらフェスティバル俳句大賞 受賞作品発表

sakura_haiku_line

海外を含め、全国から793名、1665句という多数の応募がありました。応募してくださったみなさまに感謝いたします。
厳正な審査により選ばれた受賞作品を発表いたします。
これらの作品は「大妻さくらフェスティバル2016」の会場で発表するとともに、「大妻さくらフェスティバル2016」のパンフレットに掲載させていただきます。
※掲載にあたり、敬称は省略させていただきました。

sakura_haiku_rijichou-shou

■ テーマ 光 ■
小学生以下の部
じいさんとホタルさがしに夏の夜
秋田県能代市 冨樫 美結 11歳

中学・高校生の部
オリオンの光あつめるまなこかな
千葉県市川市 阿部 圭吾 17歳

一般の部
金屏の光まとひて雛の宴
神奈川県川崎市 吉川 弘子 65歳

■ テーマ 風
小学生以下の部
我作るこげたカレーや青嵐
鹿児島県南九州市 君野 朱莉 10歳

中学・高校生の部
秋風に又三郎の音聞こゆ
東京都千代田区 常本 響子 15歳

一般の部
火を分けてください風の曼珠沙華
神奈川県横浜市 合志 義文 31歳


sakura_haiku_gakuchou-shou

■ 全テーマ、全部門 ■
雪とけて穴から光る青い色
アメリカワシントン日本語学校 ハワード 勇基郎 13歳

野良猫の眼光われを射す二月
大阪府吹田市 橋本 有子 47歳

壁の絵を掛け替え春の風を入れ
埼玉県桶川市 大場 帆乃夏 17歳

風薫るセーラー服の野点かな
熊本県阿蘇郡 興呂木 和朗 51歳

凩もどこ吹く風と風見鶏
京都府木津川市 長谷川 進 67歳

目に見えぬ風の道ありしゃぼん玉
東京都世田谷区 石川 昇 62歳


sakura_haiku_yuushuu-shou

■ テーマ 光 ■
小学生以下の部
夜の墓地ほたるも家族で墓参り
秋田県能代市 小林 虎士郎 11歳

夏の汗思い出たくさんかがやいて
秋田県能代市 島田 栞里 12歳

中学・高校生の部
木漏れ日が頬に滴り落ち葉にも
東京都千代田区 鬼頭 清香 15歳

青白き冬晴浴びて君に会う
東京都小金井市 野中 晶平 18歳

一般の部
春光や輪になつてゐる子豚の尾
愛知県名古屋市 清水 良郎 59歳

手を伸ばす置かれて光るみかんまで
愛知県豊川市 鈴木 歌織 38歳

前髪を揃えし娘の目風光る
愛媛県松山市 岡井 佳代子 50歳

■ テーマ 風 ■
小学生以下の部
ふゆのかぜむぎゅっとしたよつかまえた
鹿児島県日置市 松下 奈央 4歳

春風や父に勝ちたいうで相撲
鹿児島県南九州市 泊 千尋 11歳

春の風三色だんご一つずつ
東京都江戸川区 堀口 菜々南 10歳

中学・高校生の部
春風や部活終わりの缶ココア
埼玉県桶川市 妹尾 春花 17歳

寒いじゃろ風が強いけんこれ着ていき
東京都千代田区 岡本 青 15歳

光る汗届け音色を風に乗せ
東京都世田谷区 原田 佳歩 17歳

一般の部
ふるさとの風ふくらんで燕来る
神奈川県川崎市 吉川 富士夫 66歳

寒風が通り抜けたりウツボ干し
徳島県阿南市 坂東 典子 67歳

春風を入れて退院準備かなく
東京都大田区 土生 洋子 57歳

sakura_haiku_line

東京に開花宣言! 3/26(土)は大妻さくらフェスティバル!

靖国神社にある標本木の桜(3/21)

靖国神社にある標本木の桜

本日、3月21日(月)、東京に待望の開花宣言が出ました。
本学の近くにある、東京都千代田区の靖国神社へ行ったところ、境内の標本木に数輪の桜が花開いていました。
桜は開花してから一週間くらいで満開になるそうです。ちょうど今週末頃に見頃を迎えるのではないでしょうか。

さくらの見頃を迎えそうな今週末の3月26日(土)。すでにお知らせをしていますが、本学で「大妻さくらフェスティバル2016」が開催されます。北の丸公園や千鳥ヶ淵の桜を見た後、大妻さくらフェスティバルを見るも良し、大妻さくらフェスティバルを見てから花見に行くも良し。「さくら」いっぱいの千代田区にどうぞ足をお運びください。

「大妻さくらフェスティバル2016」の詳しい案内はこちらです。

大妻女子大神輿は、大妻さくらフェスティバルの開催に先駆けて、本館の入口横に展示中(3/14~4/11予定)です。外からも見ることができますので、お近くにお越しの際は是非ともお寄りください。

大妻女子大神輿

大妻女子大神輿

2016年3月21日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : chiiki_wp

【小学生企画・募集開始】春休みに狭山台校でお花見をしよう  

参加者募集

大妻女子大学狭山台校で、春休みにお花見をしながら樹木医と木の健康についての勉強、フラッグフットボール体験をしよう 
sayamasakura1 sayamasakura2

大妻女子大学狭山台キャンパスで、夏休みの自由研究企画冬休みのお正月企画に続き第3弾として、春休みに狭山台校のさくらを愛でながら午前中は本学教員で樹木医でもある甲野先生と一緒に木の健康について勉強し、午後は小学校の体育に導入する学校が増えているフラッグフットボール等を体験します。
参加希望の方は、以下の内容を確認のうえ、3月25日(金)までにメールでお申し込みください。
日時 : 平成28年4月3日(日) 10時00分~15時00分

対 象 者 : 小学生(保護者の方の参加可)

参 加 費 : 無料

場   所 : 大妻女子大学 狭山台キャンパス  埼玉県入間市狭山台234 (現地集合・現地解散)
※当日の連絡先電話番号は4月2日にホームページ(http://www.chiiki.otsuma.ac.jp/wp/)
でお知らせします。

【注 意 事 項】
1)昼食の提供、校内・近隣での販売はありません。午前・午後両方の企画に参加する場合やご家族でお花見をする方はお弁当を持参してください。
晴天の場合は、グラウンドでお花見をしながら参加者でお弁当を食べます。
2)最少催行人数に達しない場合など、実施の有無につきましては、締切後、HPでお知らせいたします。
(連絡先メールアドレスにご連絡いたします。)

申込み方法 : 以下の必要事項を入力していただきメール(chiiki@ml.otsuma.ac.jp)でお申し込みください。
・参加者全員の氏名(ふりがな)、学年
・参加する企画の番号(➀・➁・➂のどの企画に参加するかを明記してください。)
・連絡先保護者氏名
・住所
・電話番号(当日連絡が取れる電話番号)
・メールアドレス(PCから受け取れるメールアドレス)

そ の 他 :車・自転車で来校する場合は、所定の駐車場・駐輪場に駐車願います。

➀「樹木の健康について学ぼう」
内   容 :本学教員で樹木医でもある甲野先生と木の健康について教室で学んだ後、屋外で実際に木を観たり触ったりして、体験学習を行います。
時   間 :10:30~12:00(受付:10:15~)
講   師 :家政学部ライフデザイン学科 甲野毅准教授
募 集 人 数 :30人(最少催行人数5人)
持 ち 物 : 筆記用具・タオル・飲み物

➁「フラッグフットボール体験」人数が集まらないため中止
内   容 :小学校の体育の授業に導入する学校が増えているフラッグフットボールをフラッグフットボールマネージメントジャパンの方の指導の下、本学の学生と一緒に体験しよう。
時   間 :13:30~15:00(受付13:15~)
講   師 :フラッグフットボールジャパン、本学スポーツ共同研究室及び本学学生スタッフ
募 集 人 数 :小学生30人(最少催行人数10人)
持 ち 物 : 筆記用具・うわばき(体育館で運動ができる物)・タオル・飲み物

➂「畑体験(じゃがいもを植えよう)」
内   容 :じゃがいもの育つ過程を図書館棟361教室で学習し、実際に本学学生と一緒に畑でじゃがいもの植え付けをします。
時   間 :13:30~15:00(受付:13:15~)
講   師 :家政学部児童学科 石井雅幸准教授
募 集 人 数 :小学生10人(最少催行人数5人)
持 ち 物 : 筆記用具・長靴(畑でじゃがいもを植える際に必要な方)・タオル・飲み物

申し込み・問い合わせ先 :大妻女子大学 地域連携推進センター 担当:山本・佐々木
E-mail:chiiki@ml.otsuma.ac.jp

【一般企画・募集開始】狭山台校でさくらの写真を撮ろう

参加者募集

大妻女子大学狭山台校で、お花見!樹木医と木の健康についての勉強!さくらの写真を撮って写真展に出品!いろいろ参加できて楽しい企画です。 
sayamasakura1 sayamasakura2

大妻女子大学狭山台キャンパスで、さくらを愛でながら本学教員で樹木医でもある甲野先生と一緒に木の健康について勉強しませんか?
さらに狭山台キャンパスのさくらや風景を写真に収め、大妻女子大学地域連携推進センターのホームページで行う写真展に出品しませんか?
参加希望の方は、以下の内容を確認のうえ、3月25日(金)までにメールでお申し込みください。
日 時 : 平成28年4月3日(日) 10時00分~15時00分 (受付:10時00分から)

対 象 者 : 狭山台校近隣の住民の方

参 加 費 : 無料

場   所 : 大妻女子大学 狭山台キャンパス  埼玉県入間市狭山台234 (現地集合・現地解散)※大学内禁煙

【連絡先電話番号開設】※イベント開催時のみ使用できる番号です。
開設日時 : 4月3日(日) 9時00分~16時30分
連絡先電話番号 : 090-9676-9816

➀「狭山台キャンパスの一般開放」 ※自由参加(申込不要)
内   容 : 狭山台キャンパスを地域住民の方々に一般開放します。ご自由にさくらをご鑑賞ください。さらに、参加された方々から写真をご提供いただき、地域連携推進センターのホームページで写真展を行います。当日、さくらの写真を撮られた方でHP掲載をご希望の方は正門付近の事務所へ15時までにお申し出ください。

➁「樹木の健康について学ぶ」 ※事前に必ず申込をしてください。
内   容 :樹木医である甲野先生から樹木の健康について教室で学んだ後、屋外で実際に木を観て触って体験学習をします。
参 加 費 :無料
時   間 :10:30~12:00(受付:10:15~)
場   所 :図書館棟361教室及び大学内のさくらの木などの付近(屋外は晴天の場合のみ)
募 集 人 数:30名(年齢問わず。最少催行人数5名)
申込み方法 : 以下の必要事項を入力していただき、3月25日(金)までに、メール(chiiki@ml.otsuma.ac.jp)でお申し込みください。
・参加者全員の氏名(ふりがな)
・住所
・電話番号(当日連絡が取れる電話番号)
・メールアドレス(PCから受け取れるメールアドレス)

【当日の飲食等について注意事項】
・お弁当などの食べ物、飲み物(アルコール禁止)の持ち込みは可能ですが、ゴミはお持ち帰りください。
・学内でお弁当や飲み物の販売は行っておりません。近くにコンビニ等もございません。
・車・自転車で来校する場合は、所定の駐車場・駐輪場に駐車願います。

申し込み・問い合わせ先 :大妻女子大学 地域連携推進センター 担当:山本・佐々木
E-mail:chiiki@ml.otsuma.ac.jp