第6回 大妻さくらフェスティバル俳句大賞 受賞作品発表

sakura_haiku_line

海外を含め、全国から526名、1,217句という多数の応募がありました。応募してくださったみなさまに感謝いたします。
厳正な審査により選ばれた受賞作品を発表いたします。
これらの作品は「大妻さくらフェスティバル2019」の会場で発表するとともに、「大妻さくらフェスティバル2019」のパンフレットに掲載させていただきます。
※掲載にあたり、敬称は省略させていただきました。

sakura_haiku_rijichou-shou

■ 全テーマ、全部門 ■
下校時き牛島神社春祭
東京都墨田区 西戸悠悟 9歳

へいのうえまどろむ猫の目春祭
東京都千代田区 田室志織 15歳

しばらくは浮いては惑うやながし雛
東京都世田谷区 野上卓 68歳

休みとる父の明るき春の海
愛知県名古屋市 水野結雅 11歳

凪の瀬戸ミカンの花の霞む島
広島県広島市 黒飛義竹 74歳


sakura_haiku_yuushuu-shou

■ テーマ 春祭 ■
小学生以下の部
赤信号十回足ぶみ春祭
東京都墨田区 吉井 凌生 9歳〉

ママと行く大だいこの音春祭
東京都墨田区 武田 海飛 9歳

だるまふでそっとしんちょう春祭り
東京都墨田区 佐藤 龍之介 9歳

中学・高校生の部
雛壇の人形なでる子供たち
東京都千代田区 浅田 美都 15歳

にぎやかな祭りはじまり山笑ふ
東京都千代田区 齊藤 綾香 15歳

折り紙で作った小さな雛祭
東京都千代田区 井澤 美織 15歳

一般の部
春祭少し背伸びの帯締めて
佐賀県唐津市 古賀 由美子 63歳

式三番武骨や村の春祭
東京都杉並区 岡崎 志昴 69歳

春祭り飾り終えたる児の寝息
埼玉県所沢市 占部 耕三 72歳

■ テーマ 海 ■
小学生以下の部
きらきらとまばゆい光春の海
東京都千代田区 越前 美月 11歳

さむいのにカモメとんでる冬の海
東京都墨田区 藤森 ちか 9歳

星光る夜空と同じ夏の海
東京都墨田区 福元 咲菜 9歳

中学・高校生の部
灯台と二人っきりで過ごす秋
静岡県静岡市 丸山 夏奈 14歳

沖縄の冬晴の中波を聴く
東京都小金井市 野村 茉央 17歳

潮風の涼しき路面電車かな
東京都千代田区 吉川 かれん 15歳

一般の部
海を見に行く凩と共に行く
京都府舞鶴市 小見 伸雄  49歳

春の波昨日ピッコロ今日はオーボエ
東京都福生市 原茂 敬浩 71歳

波の花老爺のごとき岩飾る
奈良県奈良市 嶋田 眞 71歳

sakura_haiku_line

東京に開花宣言! 3/23(土)は大妻さくらフェスティバル2019!

靖国神社にある標本木の桜(3/17)

靖国神社にある標本木の桜

本日、3月21日(木)、東京に待望の開花宣言が出ました。
ここ数日の暖かさがさくらのつぼみを膨らませ、本学の近くにある東京都千代田区の靖国神社の、境内の標本木に数輪の桜が花開いていました。
桜は開花してから一週間くらいで満開になるそうですので、今週末開催の「大妻さくらフェスティバル2019」には2分か3分咲き程度かとは思いますが、少し早めのお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

さくらの満開には少し早めの今週末の3月23日(土)。すでにお知らせをしていますが、本学で「大妻さくらフェスティバル2019」が開催されます。北の丸公園や千鳥ヶ淵の桜を見た後、大妻さくらフェスティバルを見るも良し、大妻さくらフェスティバルを見てから花見に行くも良し。「さくら」いっぱいの千代田区にどうぞ足をお運びください。

「大妻さくらフェスティバル2019」の詳しい案内はこちらです。

大妻女子大神輿は、大妻さくらフェスティバルの開催に先駆けて、本館E棟1階エントランスホールに展示中(3/8~4/8予定)です。大妻さくらフェスティバル2019や、お近くにお越しの際は是非ともお寄りください。

omikosi01

御神輿展示風景➀

omikosi02

御神輿展示風景➁

今年も開催します!「大妻さくらフェスティバル2019」

3月23日(土)大妻女子大学千代田キャンパス(JR市ケ谷駅ほか下車)で「大妻さくらフェスティバル2019」を開催いたします。
千鳥ヶ淵など数々の桜の名所を有する千代田区が行う「千代田のさくらまつり」(主催・千代田区観光協会)の一環として開催されるもので、当日は、石川雅己・千代田区長からご挨拶をいただくほか、「千代田学」(千代田区内の大学が調査・研究活動)のパネル発表、本学が行っている地域連携活動の報告、さらに地域交流を深めるさまざまなパフォーマンスなどの楽しいイベントが行われます。皆様お誘い合わせの上、ぜひ足をお運びください。
入場無料。雨天決行。
当日、本学では新高3・高2年生向け学科説明会やCDPの報告会も実施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大妻さくらフェスティバル2019開催概要
◇日時:2019年3月23日(土)午前10時~午後3時
◇場所:大妻女子大学 千代田キャンパス 大学校舎地下1階アトリウム他(東京都千代田区三番町12番地
◇交通:JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩10分、地下鉄半蔵門駅下車徒歩5分(※駐車場はございません)
◇主催:大妻女子大学
◇後援:千代田区、大妻コタカ記念会、大妻中学高等学校
◇協賛:千代田区内近接大学の高等教育連携強化コンソーシアム
◇入場料:無料(事前予約不要)

■アトリウムステージプログラム(大学校舎地下1階 アトリウム)
20150226-03_no_photo一般の方によるステージプログラムの撮影は禁止とさせていただきます。予めご了承ください。
▽10:00 開会・居囃子(九段小学校 九段囃子)・ビッグ・バンド演奏(九段小学校 九段Planets)
▽10:50 理事長挨拶(大妻学院理事長・伊藤正直)
▽10:55 来賓挨拶(千代田区長・石川雅己)
▽11:00~11:10 ステージ準備
▽11:10 合唱(大妻中学高等学校・コーラス部(高校))
▽11:30 日本舞踊(大妻中学高等学校・日本舞踊部)
▽11:50 競技ダンス(法政大学・大妻女子大学・舞踏研究部)
▽12:10 休憩  ※12:20~12:50 千代田学 ポスターセッション
▽13:00 和太鼓(駐日英国大使館太鼓会・どんBRI)
▽13:20~13:30 ステージ準備
▽13:30 チアリーディング演技(大妻女子大学・オールチアリーディングカンパニーLYNX)
▽13:50 アカペラ(二松学舎大学・アカペラサークルVoice of Nation)
▽14:10 フラダンス(大妻女子大学OG Mauhana Hula Studio)
▽14:30 バトントワリング演技(大妻中学高等学校 バトントワリング部)
▽14:50 大妻さくらフェスティバル実行委員長挨拶(地域連携推進センター所長・井上美沙子)
▽15:00 閉会

■「地域連携プロジェクト」報告会プログラム(大学校舎地下1階ラウンジりょうま) 各20分
▽10:00 神保町の出版社と書店を元気にするプロジェクト(教職総合支援センター・深水浩司)
▽10:20 からきだ匠(たくみ)カフェ~地域がつながる場所~(人間関係学部・八城薫)
▽10:40 坂の上の街を囲碁で盛り上げる(家政学部・川之上豊)
▽11:00 どろん子大運動会と寺子屋活動(社会情報学部・炭谷晃男)
▽11:20 三番町アダプトフラワーロードの会との地域美化活動(家政学部・石井雅幸)
▽11:40 里親・ファミリーホームの子ども支援プロジェクト(人間関係学部・山本真知子)
▽12:00 千代田&多摩地域 子供自然体験教育プロジェクト(家政学部・甲野毅)
▽12:20 能登の里海を守る:伝統漁と地域の活性化プロジェクト(社会情報学部・細谷夏実)
▽12:40 子どもの居場所づくりに向けた「大泉子ども食堂」プロジェクト(家政学部・加藤悦雄)
▽13:00 誰もが子どもを見守り隊プロジェクト-子どもも大人も誰かが不自由だと思うことを知るために、私たちの「伝える」取組み-(人間関係学部・藏野ともみ)
▽13:20 地域の子どもたちが体を動かして仲間と遊べるロボット中心の遊び環境づくり支援(社会情報学部・松田晃一)
▽13:40 唐木田発:学生と地域でコラボする体験型防災講座(人間関係学部・堀洋元)
▽14:00 多摩における子育て家族の居住・住み替え支援プロジェクト(社会情報学部・松本暢子)
▽14:20 大学近隣店舗と学生のコラボレーションによる「健康✕ボランティア」プロジェクト(家政学部・高波嘉一)
▽14:40 障害者雇用企業との連携によるTボール大会の開催(人間関係学部・小川浩)
▽15:00 むささび食堂:食事で心の共生を(家政学部・田中直子)

■大妻さくらフェスティバル第6回俳句大賞発表(大学校舎1階掲示場)
本年1月に募集しました俳句大賞の受賞作品が決定いたしました。日本全国からの応募を含めて全1,217句の中から選ばれた優秀な作品を当日、会場で発表いたします。
20150226-10_haiku

 

 

 

■大妻女子大神輿の展示(本館E棟1階 エントランスホール)
毎年7月中旬に行われる靖國神社の「みたままつり」では、麹町靖國講とともに本学学生が神輿振りを奉納しています。そこで使われている大妻女子大神輿を、千代田区の三番町町会のご協力により展示いたします。また本学学生が実際に着用する法被も展示いたします。
sakurahp

 

 

 

 

 

■体験コーナー
【炭を活用したクラフト作り(消臭袋作り)】(大学校舎地下1 階講堂控室)
家政学部ライフデザイン学科環境教育学ゼミです。 昨年の夏休み、メンバーで訪れた妙高高原のすばらしさを、みなさんも感じてみませんか? 私たちは天然林で除伐をし、その木材から炭を作りました。ここ では、その炭を活用したクラフト作り(消臭袋作り)体験が出来ます。作り方は簡単。気に入った炭をおしゃれな袋に入れて、しばるだけ。ぜひお越しください。お待ちしております。※参加費無料(材料が無くなり次第終了) 開催時間 12時30分~13時30分まで

【癒やしのクラフト作り&三陸復興支援のワークショップ】(大学校舎地下1階 アトリウム)
コタカ先生の故郷である広島県世羅町のドライフラワーやヒノキなどの間伐材、桜の花びらや食物の色素で染色した布や毛糸を用い、香りの良いコサージュやミニブーケを作ります。桜型の石鹸カービングも作れます(中学生以上)。 また、三陸の和ぐるみを用いたカスタネットなども作れます。ぜひ、お立ち寄りください。※参加費無料(材料が無くなり次第終了) 開催時間 10時~15時まで(作品により開始時間が異なります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大妻オリジナル練り切りの特別販売(大学校舎地下1階 購買部)
(株)大妻サポートのご協力により、大妻の校章をかたどった特製の紅白練り切りを、今年も一般向けに特別販売いたします。当日限りの販売ですのでお見逃しのないように。
20150226-09_nerikiri

 

 

 

 

 

■問い合わせ
大妻さくらフェスティバル2019実行委員会(大妻女子大学地域連携推進センター内)
Tel:(03)5275-6877 Fax:(03)5275-6800 メール:こちらから

大妻さくらフェスティバル2019パンフレット表紙デザイン画募集開始

大妻女子大学では平成31年3月23日(土)に開催する「大妻さくらフェスティバル2019」の一環として、大妻さくらフェスティバル開催パンフレット表紙デザイン画の募集を、以下の内容で行います。多くの方の応募をお待ちしております。

【審査・掲載方法及び賞品】
<審査・掲載方法>
大妻フェスティバル2019実行委員会が審査を行い、上位5点を入選作品とし、1位が表紙1面、2位~5位の4点が裏表紙1/4面に掲載となります。
【2018表紙】   【2017表紙】
   

 

 

 

 

<賞品>
1位 賞状、図書カード5千円分、2位~5位 賞状、図書カード3千円分

【応募条件】
1. 千代田区在住・在学の小・中・高・大学生
2. 応募作品は本人が創作した未発表のA4サイズのものに限ります。必ずご本人が作成し、「大妻さくらフェスティバル2019」と入れてください。
3. 応募作品はお一人様で1点までとし、2点以上の応募があった場合にはすべて無効とします。
4. 応募作品は返却いたしません。
5. 入選作品の発表や出版に関する著作権は学校法人大妻学院に帰属するものとします。
※ 二重出展や著しい類似作品が判明した場合は、入選を取り消す場合があります。

【応募方法】
<応募期間>
平成30年12月5日(水)から平成31年1月10日(木)(17時必着)まで。

<応募方法>
1.作品は折らずに郵送(必着)で、ご応募ください。※封筒の表に「表紙デザイン在中」と明記してください。
2.作品の裏に「郵便番号」、「住所」、「氏名」、「電話番号」、「Eメールアドレス」、「学校名」、「学年」を明記してください。

<個人情報の取り扱いについて>
ご応募いただいた方の個人情報は、作品の選考や連絡および賞品発送のために使用いたします。入選作品につきましては、学校名・学年・作者名を公表させていただきます。

【発表】
1.入選作品は、「大妻さくらフェスティバル2019」会場、同開催パンフレット、大妻女子大学地域連携推進センターホームページに掲載・発表いたします。
2.審査結果は入選者へ郵送でお知らせいたします。(平成31年3月予定)

【賞品授与・発送】
「大妻さくらフェスティバル2019」開催日(平成31年3月23日)から順次発送予定。

【主催】
「大妻さくらフェスティバル2019」実行委員会

【問い合わせ先・応募宛先】
「大妻さくらフェスティバル2019」実行委員会(大妻女子大学地域連携推進センター内)
〒102-8357 東京都千代田区三番町12番地
TEL:(03)5275-6877  ※9時~17時(土日祝日を除く)

大妻さくらフェスティバル2019 第6回 俳句大賞の募集受付を開始しました

平成31年3月23日(土)に開催する「大妻さくらフェスティバル2019」のイベントとして、「春祭」及び「海」をテーマとした俳句を募集いたします。

応募受付は平成30年12月5日(水)から平成31年1月10日(木)17時必着までです。

詳しくはトップページにあるバナーをクリックするか、ここから俳句大賞のページにお入りください。

皆様からの沢山のご応募をお待ちしております。

第5回 大妻さくらフェスティバル俳句大賞 受賞作品発表

sakura_haiku_line

海外を含め、全国から542名、1,083句という多数の応募がありました。応募してくださったみなさまに感謝いたします。
厳正な審査により選ばれた受賞作品を発表いたします。
これらの作品は「大妻さくらフェスティバル2018」の会場で発表するとともに、「大妻さくらフェスティバル2018」のパンフレットに掲載させていただきます。
※掲載にあたり、敬称は省略させていただきました。

sakura_haiku_rijichou-shou

■ 全テーマ、全部門 ■
桜がねかみかざりにね変身だ
東京都江東区 阿部 みづき 10歳

眼球に日が滲み透り桜狩り
埼玉県上尾市 濱野 瑠那 18歳

夜桜を仰ぐもわれは恋知らず
神奈川県横浜市 合志 紗里衣 27歳

父と子の口は大きくさくらもち
愛知県名古屋市 水野 結雅 10歳

岩陰に蛤眠る海の午後
東京都千代田区 小橋 菜摘 14歳

牡蠣フライ入りのカレーや神保町
東京都杉並区 岡崎 志昴 68歳


sakura_haiku_yuushuu-shou

■ テーマ さくら ■
小学生以下の部
さきほこる夢いっぱいの桜かな
東京都江東区 高橋 実央 10歳〉

ポケットにこっそり入る寒桜
東京都墨田区 髙島 朱莉 12歳

見てごらん今日を楽しむ桜たち
東京都江東区 伊藤 那月 10歳

中学・高校生の部
手をつなぐ二人の距離や夕桜
埼玉県上尾市 松村 梢 18歳

桜終わり微分積分あたふたと
埼玉県上尾市 蛭田 知樹 18歳

桜湯を用意され旅立ちの朝
埼玉県上尾市 増田 健二 18歳

一般の部
老桜幹に重ぬる笑ひ皺
神奈川県横須賀市 須山 恵美 26歳

ローカル線ゆるり曲りて花の山
東京都町田市 髙野 矩子 81歳

冬桜峠の樽の露天風呂
山形県東根市 冨樫 正義 32歳

■ テーマ 食べ物 ■
小学生以下の部
熱々のスープのみほす冬の朝
東京都江東区 小野間 美空 11歳

ゆでたまご黄身が顔出すおでんなべ
東京都江東区 佐藤 天飛 12歳

ひなあられ気づけば空の袋かな
東京都墨田区 上里 麻尋 12歳

中学・高校生の部
雛霰ひとつつまんで晴れ姿
東京都千代田区 春原 日菜子 14歳

桜もち昔のような香りする
埼玉県川越市 大倉野 琴愛 13歳

芋煮会湯気に隠れて君を見る
埼玉県上尾市 髙根沢 芹菜 16歳

一般の部
ブランチのクロワッサンに冬日かな
埼玉県鴻巣市 渡邉 照夫 64歳

走り書き茄子の下に置いてあり
島根県安来市 角森 みゆき 23歳

虹色に揃ふマカロンひなまつり
神奈川県川崎市 久保田 聡 52歳

sakura_haiku_line

東京に開花宣言! 3/24(土)は大妻さくらフェスティバル!

靖国神社にある標本木の桜(3/17)

靖国神社にある標本木の桜

本日、3月17日(土)、東京に待望の開花宣言が出ました。
ここ数日の暖かさがさくらのつぼみを膨らませ、本学の近くにある東京都千代田区の靖国神社の、境内の標本木に数輪の桜が花開いていました。
桜は開花してから一週間くらいで満開になるそうですので、今週末開催の「大妻さくらフェスティバル2018」にあわせて見頃を迎えるのではないでしょうか。

さくらの見頃を迎えそうな今週末の3月24日(土)。すでにお知らせをしていますが、本学で「大妻さくらフェスティバル2018」が開催されます。北の丸公園や千鳥ヶ淵の桜を見た後、大妻さくらフェスティバルを見るも良し、大妻さくらフェスティバルを見てから花見に行くも良し。「さくら」いっぱいの千代田区にどうぞ足をお運びください。

「大妻さくらフェスティバル2018」の詳しい案内はこちらです。

大妻女子大神輿は、大妻さくらフェスティバルの開催に先駆けて、本館E棟1階エントランスホールに展示中(3/9~4/9予定)です。大妻さくらフェスティバル2018や、お近くにお越しの際は是非ともお寄りください。

omikosi01

御神輿展示風景➀

omikosi02

御神輿展示風景➁

今年も開催します!「大妻さくらフェスティバル2018」

大妻女子大学では3月24日(土)に千代田キャンパス(JR市ケ谷駅ほか下車)で「大妻さくらフェスティバル2018」を開催いたします。
千鳥ヶ淵など数々の桜の名所を有する千代田区が行う「千代田のさくらまつり」(主催・千代田区観光協会)の一環として開催されるもので、当日は、石川雅己・千代田区長からご挨拶をいただくほか、「千代田学」(千代田区内の大学が調査・研究活動)のパネル発表、本学が行っている地域連携活動の報告、さらに地域交流を深めるさまざまなパフォーマンスなどの楽しいイベントが行われます。皆様お誘い合わせの上、ぜひ足をお運びください。
入場無料。雨天決行。
当日、本学では新高3・高2年生向け学科説明会やCDPの報告会も実施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大妻さくらフェスティバル2018開催概要
◇日時:2018年3月24日(土)午前10時~午後3時
◇場所:大妻女子大学 千代田キャンパス 大学校舎地下1階アトリウム他(東京都千代田区三番町12番地
◇交通:JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩10分、地下鉄半蔵門駅下車徒歩5分(※駐車場はございません)
◇主催:大妻女子大学
◇後援:千代田区、大妻コタカ記念会、大妻中学高等学校
◇入場料:無料(事前予約不要)

■アトリウムステージプログラム(大学校舎地下1階アトリウム)
20150226-03_no_photo一般の方によるステージプログラムの撮影は禁止とさせていただきます。予めご了承ください。
▽10:00 開会・居囃子(九段小学校 九段囃子)・ビッグ・バンド演奏(九段小学校 九段Planets)
▽10:50 理事長挨拶(大妻学院理事長・伊藤正直)
▽10:55 来賓挨拶(千代田区長・石川雅己)
▽11:00~11:20 ステージ準備
▽11:20 合唱(大妻中学高等学校・コーラス部(高校))
▽11:40 競技ダンス(法政大学・大妻女子大学・舞踏研究部)
▽12:00 日本舞踊(大妻中学高等学校・日本舞踊部)
▽12:20 休憩  ※12:20~12:50 千代田学 ポスターセッション
▽13:10 和太鼓(駐日英国大使館太鼓会・どんBRI)
▽13:30~13:50 ステージ準備
▽13:50 マンドリン演奏(共立女子大学・マンドリンクラブ)
▽14:10 チアリーディング演技(大妻女子大学・オールチアリーディングカンパニーLYNX)
▽14:30 バトントワリング演技(大妻中学高等学校 バトントワリング部(高校))
▽14:50 大妻さくらフェスティバル実行委員長挨拶(地域連携推進センター所長・井上美沙子)
▽15:00 閉会

■「地域連携プロジェクト」報告会プログラム(大学校舎地下1階) 各20分
▽10:05 むささび食堂:食事を作ってみんなで食べよう!(家政学部・田中直子)
▽10:25 三番町アダプトフラワーロードの会との地域美化運動(家政学部・川之上豊)
▽10:45 からきだ匠(たくみ)カフェ~地域がつながる場所~(人間関係学部・八城薫)
▽11:05 小学生向対象のプログラミングワークショップ(社会情報学部・本郷健)
▽11:25 障害者雇用企業との連携によるTボール大会の開催及び障害者福祉施設との交流事業(人間関係学部・小川浩)
▽11:45 誰もが子どもを見守り隊プロジェクト~チャレンジ!「知ること」「伝えること」「活動すること」~(人間関係学部・藏野ともみ)
▽12:05~12:40 休憩
▽12:40 子ども支援に向けた「大泉子ども食堂」プロジェクト(家政学部・加藤悦雄)
▽13:00 子どもと高齢者のメディアリテラシー向上プロジェクト2(社会情報学部・炭谷晃男)
▽13:20 新松戸地域学校跡地コミュニティ支援プロジェクト(家政学部・甲野毅)
▽13:40 ヒューマノイドロボットPepperによる地域児童の参加・コミュニケーション体験型イベント(社会情報学部・松田晃一)
▽14:00 里親・ファミリーホームの「子どもスペシャル」プロジェクト(人間関係学部・山本真知子)
▽14:20 子育て世代の居住・住替え支援ワークショップ(社会情報学部・松本暢子)
▽14:40 学生の視点と地域のニーズを活かした出前防災講座(人間関係学部・堀洋元)

■第5回大妻さくらフェスティバル俳句大賞発表(大学校舎1階掲示場)
本年1月に募集しました俳句大賞の受賞作品が決定いたしました。日本全国からの応募を含めて全1,083句の中から選ばれた優秀な作品を当日、会場で発表いたします。
20150226-10_haiku

 

 

 

■大妻女子大神輿の展示(本館E棟1階エントランスホール)
毎年7月中旬に行われる靖國神社の「みたままつり」では、麹町靖國講とともに本学学生が神輿振りを奉納しています。そこで使われている大妻女子大神輿を、千代田区の三番町町会のご協力により展示いたします。また本学学生が実際に着用する法被も展示いたします。
sakurahp

 

 

 

 

 

 

 

■体験コーナー
【食卓を演出する花育&復興支援のワークショップ】(大学校舎地下1階 )
桜の花びらや食物の色素で染色した布、毛糸、ウッドビーズを用い、ティーマット、タッセル、ドライフラワーを用いるハーバリウムなどを作ります。また、盛岡から来校する講師による漁網アート作品なども作ります。他に、卒業生の作品展や食育体験コーナーも設けます。ぜひ、お立ち寄り下さい。※参加費無料(材料が無くなり次第終了) 開催時間 10時~15時まで(作品により開始時間が異なります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大妻オリジナル練り切りの特別販売(大学校舎地下1階 購買部)
(株)大妻サポートのご協力により、大妻の校章をかたどった特製の紅白練り切りを、今年も一般向けに特別販売いたします。当日限りの販売ですのでお見逃しのないように。
20150226-09_nerikiri

 

 

 

 

 

 

■問い合わせ
大妻さくらフェスティバル2018実行委員会(大妻女子大学地域連携推進センター内)
Tel:(03)5275-6877 Fax:(03)5275-6800 メール:こちらから

「第5回大妻さくらフェスティバル俳句大賞」の応募受付を終了いたしました

平成30年3月24日(土)に開催する「大妻さくらフェスティバル2018」のイベントとして、募集いたしました「第5回大妻さくらフェスティバル俳句大賞」の応募受付を終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

平成30年3月24日(土)に開催する「大妻さくらフェスティバル2018」の詳細につきましては、後日ホームページに掲載します。

皆様のご来場をお待ちしております。

 

さくらフェスティバル2018開催決定

毎年3月末に行われる「大妻さくらフェスティバル」が今年度も開催されます。
開催日が決定しましたので、お知らせいたします。

◇日時:2018年3月24日(土)10:00~15:00
◇場所:大妻女子大学千代田キャンパス大学校舎(東京都千代田区三番町12)
◇交通:JR・東京メトロ・都営新宿 市ケ谷駅下車徒歩10分、東京メトロ 半蔵門駅下車徒歩5分、東京メトロ・都営新宿 九段下駅下車徒歩12分
※駐車場はございません
◇参加費:無料(事前予約不要)
◇プログラム等の詳細については、決まり次第、ホームページ等でお知らせいたします。